金融機関によって違うカードローンの収入証明書

金融機関からお金を借りるとなると、債務者には相応の返済能力が求められます。その為、債務者の収入はしっかりと確認しなければならない部分になります。しかし、融資の申し入れを行う時に収入証明書類を提出しなければならないとなると、やはり抵抗を感じてしまう方の方が多いと思います。

近年のカードローン会社の多くは、少額の融資希望なら収入証明書類の提出を省略することが出来るようになっています。収入証明書の提出が不要になる金額は金融機関によって違います。ですが、100万円程度の融資なら収入証明書の提出を求められることはあまりありません。

中には200万円くらいまで収入証明書なしで融資の申し込みが可能な金融機関もあるので、利用する金融機関を選ぶときは収入証明書の提出基準も調べておくと良いと思います。
もちろん、収入証明書の提出が不要なはずの金額でも、他社からの借り入れ状況によっては収入証明書が必要になることもあります。この点も事前に把握しておくと安心ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>